心理療法士

心理療法士

投稿日:

【民間資格】ストレスや心の病を抱えている現代人を癒し、健全な生活環境をサポートする仕事です。

心理療法士の仕事

心理療法士は、通勤拒否、職場での人間関係の問題、家庭内暴力、登校拒否、アルコール中毒など生活する上で多種多様な悩みを抱えていたり、精神的な不調を訴えたりしている人の精神的な自立を助け、回復や解決のサポートをする仕事です。

実際には、対話による心理療法や身体に働きかける動作療法、経絡に働きかけるTFT療法、深層心理や魂に働きかけるイメージ療法・催眠療法など、その人ひとり一人にあった療法を行ないます。

心に悩みを抱えている人たちと真正面から向き合い、相談に乗り助言をする仕事なので、心身ともに強さが求められ、人間性が問われる仕事でもあります。

心理療法士になるためには

心理療法士として国家資格はありませんので、民間機関が実施している資格を取得することになります。

主な資格としては、下記のようなものがあります。

【学会認定資格】
・認定心理士 ・学会認定交流分析士

【法人認定資格】
・臨床心理士 ・心理カウンセラー ・産業カウンセラー

【民間資格】
・交流分析士 ・カウンセラー

 

 

-心理療法士

Copyright© 医療・介護・福祉の仕事情報室 , 2017 AllRights Reserved.