ハッピーチャレンジゼミ通信講座ガイド:トップページ > 園芸講座> ハーブコーディネーター養成講座

ハーブコーディネーター養成講座


○● 日本園芸協会「ハーブコーディネーター養成講座」 ●○

ハーブはラテン語で「ヘルバ(herba)緑の草・葉っぱ」という意味で、日本では香草、薬草などと訳されます。ヨーロッパでは古くから薬用効果のある植物として利用され、普段の暮らしの中でごく自然に親しまれています。

一口にハーブと言っても、楽しみ方はいろいろで、自分で育てた数種類のハーブをブレンドしてビンやかごに詰めてポプリの香りを楽しんだり、ハーブクッキーやハーブティーのレシピを覚えて友人とティーパーティーを開くいたり、肌のタイプに合ったハーブローションやハーブソープを作って美容と健康に役立てるなど、ハーブには奥の深い魅力が隠されています。

ヨーロッパで誕生したハーバルライフですが、日本でもその愛好家が増えつづけ、ハーブ園やハーブ専門店が次々とオープンしています。同時にハーブの専門的な知識を総合的に身につけた、"ハーブコーディネーター"が各界で求められています。

▽ハーブコーディネーター養成講座 無料案内資料請求はこちら▽
下記バナーをクリックした後、各講座名の右欄にある資料請求●へ進むと簡単に資料請求ができます。
今なら入学金無料!ハーブコーディネーター養成講座

 

ハーブコーディネーター養成講座 おすすめポイント

☆☆ ハーブコーディネーター養成講座 おすすめポイント!☆☆


本格的なハーバルライフの知識がやさしく身につきます。

ティーやポプリ、 ハーバルバスや実際の栽培が楽しめるようにドライハーブとハーブシーズ(種子)をセット。

全ステップを修了すると、「ハーブコーディネーター」の認定証書が贈呈されます。

▽ハーブコーディネーター養成講座 無料案内資料請求はこちら▽