福祉・介護の仕事情報室 > 介護福祉士 > 介護福祉士とは

介護福祉士とは

介護福祉士とは「社会福祉士及び介護福祉士法」にもとづく国家資格です。

介護福祉士は主にホームヘルパーや、特別養護老人ホーム等の介護職員として介護業務にあたっています。介護業務のほかには、在宅介護の場合は介護方法や生活動作に関する説明、介護に関するさまざまな相談にも対応しています。

「介護福祉士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、身体上又は精神上の障害があることにより日常生活を営むのに支障がある者につき入浴、排せつ、食事その他の介護を行い、並びにその者及びその介護者に対して介護に関する指導を行うことを業とする者をいう。」
と位置づけられています。

介護福祉士の業務内容について-

○身体介護
  食事、排泄、衣服の着脱、入浴の介護、その他必要な身体の介護。
○生活援助
  食事、洗濯、掃除、整理整頓、買い物、その他必要な家事。
○相談、助言
  生活、身上、介護に関する相談・助言。
○社会活動援助
  家族や近隣の住人との対人関係の仲介。社会活動の援助。

資料請求
シカトルなら、ニチイ・三幸福祉カレッジ・ユーキャン・ニック教育講座の
一括資料請求が出来て便利です。
シカトルで一括請求