福祉・介護の仕事情報室 > 手話通訳士 > 手話通訳士とは

手話通訳士とは

手話は耳の不自由な人にとって大切な情報伝達の手段です。
その技術によって聴覚障害者と健聴者のコミュニケーションを援助する仕事です。

仕事内容は主に下記になります。

1.手話通訳

2.聴覚障害者の相談、指導、仲介

3.講演等の通訳

4.聴覚障害者が病院、役所等に出かける際の付き添い

資料請求
ユーキャンの手話入門

全教振グループの通信講座で資格取得へスタート!!