アニマルセラピスト

アニマルセラピストになるためには

投稿日:

アニマルセラピストになるためには、大学で学ぶか、専門学校のアニマルセラピー養成科やスクールの動物福祉関連講座を受講し民間の資格を取得します。しかし、必ず資格が必要なわけではなく、社会福祉士や精神保健福祉士などの専門知識を持った人、心理学などの知識を取得した動物の調教師がアニマルセラピーの学習をして、セラピストになる場合もあります。
主な資格としては、アニマルセラピーコーディネーター、アニマルカウンセラー、動物介在福祉士、日本乗馬療育インストラクターがあります。


>>資格情報をもっとくわしく→アニマルセラピー資格講座

-アニマルセラピスト
-

Copyright© 医療・介護・福祉の仕事情報室 , 2017 AllRights Reserved.